スイカズラ科ガマズミ属の耐寒性落葉低木
樹高:1.5m
葉張り:1.5m
開花期:5月

スノーボールは西洋カンボクはガマズミ(ビバーナム)の仲間。
手毬咲きの大輪品種
蕾がシャーベットグリーンの花がたくさん咲き、切花としても人気です。
日当たりから半日陰まで、どこにも植えられてよく成長します。
また、鉢植えにも向きます。
耐寒性・耐暑性とも強く、日本全国で栽培できます。

栽培方法:
よく肥えて湿り気のある土を好みます。温かい場所を好むので、南向きか北風の当たらない場所を選んでください。
植えつけ後は3月と開花後、9月頃に根元に緩効性肥料を施してください。特別な手入れは不要で、剪定も古くなって花つきの悪くなった枝を早春に根元から切り取る程度で大丈夫です。
挿木でふやすことができます。